8月がスタートしました

熱中症対策の飴を購入しました

8月がスタートしました。

今年は梅雨が長かったですが、

8月は例年通り厚くなりそうです。

製造業の仕事は作業服、ヘルメット、マスクをして、

冷房の効かない工場で仕事をしています。

安全よりも大切なことはないので、

熱中症対策のために飴を現場に配置しました。

その他、小まめな休憩をはさみ、対策を取っております。

このHPを見ている方は製造業の方が

多いと思うので、ぜひ、みなさまもお気を付けください。

暑い日が続きそうですが、8月も当社は

「低コスト・高品質・短納期でお客様の希望を叶える」

を心に決めて、安全第一、即生産してまいります。

京浜スチール工業 代表取締役 比嘉 孝平

 京浜スチール工業では創業以来、物流の基盤になる梱包用の鉄製・スチールパレットにこだわりながら、神奈川県の川崎・横浜、東京都内のお客様を中心に、お役に立つことを第一に考えてまいりました。
 しかし、近年、お客様のニーズは大きく変化し、様々な商品を高品質でより便利で多機能なものを、さらに安く・短納期で求められるようになってきたと感じております。
 この時代の難しいお客様のニーズに答えられるように新しいサービス・商品の販売に注力し、お客様にとって価値あるものをこれからも創造していきます。
 「京浜スチール工業に頼んでよかった」と今も、そして、10年後も、20年後も言って頂けるようこれからも成長を続けていきます。
 鉄・スチール製のパレット・台車・架台・ラックなどでしたら、ぜひ、京浜スチール工業にお任せください。
 低コスト・高品質・短納期でお客様の希望を叶えます。